ハムライス的日常
5歳児ハムちゃんです。保育園もいよいよ最終年。 毎日いろんなことを学んでいます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
怪我の功名?新たなる世界へ
今回の病気にはてこずっています。

今日、今週になって初めて保育園に行けました。
昨日は一日お熱が出なかったから
もう大丈夫かなーと思いきや・・・。

夕方、お母さんの職場の電話がリーンリーン!

「お母さん、ハムちゃん、お昼寝の後37.8℃あるんです。」

咳もゲホゲホ出るしね☆

一度は寝ついたものの、
さっきも咳き込みすぎて、少しもどしてしまいました。

いやはや。

肉体的にはツライ1週間ですが、
その分、学んだことも多いんですよ!

雨降って地固まる、いや間違った、
「怪我の功名」とでも申しましょうか。
今週は、病児保育が満員のキャンセル待ち続き。

しかも、お母さんがまたまた繁忙期に入り
お仕事を休むわけにはいきません。

急遽、山越え谷越え、おじいちゃんの車に乗って、
おばあちゃんが駆けつけてくれました。

そのおじいちゃんを見て発したことば。


「くぁい」(怖い)

わざわざ来てくれたおじいちゃんに、
我ながら失礼だとは思いますが、
怖いものは怖いんですから仕方がありません。
助けを求め、出勤しようとするお母さんにしがみつきます。
行かないでー。


「ちっちゃいぶっぶ」(小さい車、すなわち(?)バイク)

お熱でぐったりするので
ぺったりとおばあちゃんに抱っこしてもらいます。

少し外の空気に当たりに玄関前でひなたぼっこ。
通り過ぎるバイクを見るたび、「ちっちゃいぶっぶ」



「いちゃい」(痛い)

夜中には、お約束のように熱が上がります。

ある日は39.9℃まであがり、
うわ言のように知ってい単語を全部しゃべり続け、
お父さんもお母さんも「気がふれたか!?」と本気で心配したとか。

真夜中、熱を下げるための坐薬を入れられます。
夜更けの空に、私の悲痛な叫び声が響きます。

「いちゃいー。いちゃいー。」


賢明な読者のみなさんはお分かりですね。

そうです、この病床にあった1週間で、私は

形容詞に目覚めたのです!!
スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2007/05/18 23:55】 | ことば | コメント(0) |
<<怪我の功名?新たなる世界へ2 | ホーム | 唐津の思ひ出>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

ハムライス

Author:ハムライス
愛称:ハムちゃん
保育園も5年目。
いま4歳児クラスです。

お父さん(ハイシライス)、
お母さん(オムライス)に、
小さい妹ソーちゃん(ソースライス)♪
お父さんもお母さんもお仕事しているので
毎日大忙し!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。