ハムライス的日常
5歳児ハムちゃんです。保育園もいよいよ最終年。 毎日いろんなことを学んでいます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ハムライス文庫6 「おうちのともだち」
月月火水木金金。(古っ)

2月からこっち、
お母さんは朝早く出かけ、残業&休日出勤が続いています。
高度成長期のサラリーマンもかくやと思われる
モーレツ(古っ)ぶり。

この前の金曜日なんか、
「今週こそ土曜日出勤したくない!」一心で残業に励んだ結果、
お仕事終わったのは23時だったとか…。
もちろん、私はその頃、夢の中。
翌朝は、いつもどおりお母さんを起こしてあげたのでした。

年度末で大忙しのお父さんとお母さん。

なのに先週は、私が風邪でお熱が38度を超えてしまい、
保育園に行くわけにいきません。

頼みの病児保育も満員で断られ、
万事休す!!


お父さんが、急遽おばあちゃんに応援を頼みます。

快く「行ってあげるよ」と、
おじいちゃんの運転する車で山を越え、
おばあちゃんが駆けつけてくれました。

早速、おばあちゃんのお膝で
今、お気に入りのご本を読んでもらいましょう!


おうちのともだち おうちのともだち
柳原 良平 (2006/04)
こぐま社

この商品の詳細を見る


お母さんがこのご本を図書館で借りてきたとき、
お父さんは言いました。

「お!『トリスを飲んでハワイへ行こう!』の絵の人や!」
「そうそう、アンクルトリス!よく分かったね~。
 元サントリーの宣伝部の、
 柳原良平さんが描いた絵本やねん。」

…お父さん、お母さん。
あなたたち、いったい何歳ですか。

ちなみに『トリスを飲んでHawaiiへ行こう』の
名コピーは、同じサントリー(当時は壽屋)宣伝部の山口瞳さん。
アンクルトリスのイラストとともに、
60年代に、一世を風靡したそうです。

これは、おじいちゃん、おばあちゃんのお膝で
読んでもらうには打ってつけではないですか!!

コップちゃんに、歯ブラシくん。
おなべちゃんにフライパンくん。
そうじきちゃんにせんたくきさん。
せっけんくんにおふろさん。

みんなみんな、毎日会ってるお友だち。

ちょっとレトロな色使いに、かわいいお顔。
私の心をわしづかみです。

お父さんは「昭和史」好き。
平成の子である私にも、
その血が脈々と流れているようです。


スポンサーサイト

テーマ:オススメ☆絵本&児童書 - ジャンル:育児

【2007/03/25 22:39】 | 絵本・紙芝居 | コメント(0) |
<<学資保険を考える4 FPに相談してみよう | ホーム | 学資保険を考える3 保険のシュミレーション>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

ハムライス

Author:ハムライス
愛称:ハムちゃん
保育園も5年目。
いま4歳児クラスです。

お父さん(ハイシライス)、
お母さん(オムライス)に、
小さい妹ソーちゃん(ソースライス)♪
お父さんもお母さんもお仕事しているので
毎日大忙し!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。