ハムライス的日常
5歳児ハムちゃんです。保育園もいよいよ最終年。 毎日いろんなことを学んでいます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
学資保険を考える3 保険のシュミレーション
このエントリは、「学資保険を考える2 目標額の把握」の続きです。

教育費を18歳の春までに300万円用意する!

狙いを定めたお父さんとお母さんは、
早速計算してみます。

高校3年生の2月や3月には入学金や授業料を納めるわけですから、
できればその前の年には積立を終えておきたいところ。

正味17年間に300万円ということは、

3,000,000円÷17年=176,470円

176,470円÷12ヶ月=14,705円

毎月14,705円ずつ貯めればいいのね。
(注:ここではインフレ率は考えていません。)

ちょっと待った!




こつこつ貯めるのは、もちろんいいことですが、
教育費って共働きのお父さん・お母さんに万一のことがあっても、
必ず必要になるお金ですよね?

例えばお父さん(又はお母さん)が死んじゃっても、
子どもはすくすく育ち、いずれは18歳になるわけで。

こつこつ貯蓄じゃ、
親が死んじゃったらその先積立が途絶えてしまいますが、
学資保険だと、死んじゃったら一定のまとまったお金が保障されて
それを学資に充てることができます。
なるほど、だから保険で備えるのかー。

学資保険(こども保険)について、
雑誌やネットを調べてみると、
なんだか良さそうなのがソニー生命

なになに、返戻率(払い込んだお金に対する
受取額の割合。)は100%以上!?
保障もついて貯蓄性も高いんやったら、いいやん、いいやん!

というわけで、ソニー生命の学資保険で
保険設計のシュミレーションをやってみることにしましょう。

まずはハムちゃんの生年月日を入力。

次にコースの設定。
月々の払込み額を基準に設計するか、
目標金額で設計するか。
目標額300万円と決めましたので、目標額を基準に設計しましょう。

保険の種類は、途中(中学入学時や高校入学時)に受け取るのではなく、
高校卒業時にまとめて受け取るタイプを選択。

満期は17歳。

保険料の支払いは、少しだけお得になる年払いを選択。
(年払い用に月々積立ておくことにしましょう。)

お父さん(又はお母さん)の生年月日を入力してっと。

ふむふむ。

なるほどー。
保険料の年額が出ました。

よーし、これでさっそく保険の申し込み!…え、しないの?

疑り深い慎重なお父さんとお母さんは、
さらに他の専門家にも聞いてみることにしたのでした。

(続く)
スポンサーサイト

テーマ:ママのお役立ち情報 - ジャンル:育児

【2007/03/24 23:55】 | こどもとマネー | コメント(0) |
<<ハムライス文庫6 「おうちのともだち」 | ホーム | ベビーサインマスターへの道7 「赤ちゃん」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

ハムライス

Author:ハムライス
愛称:ハムちゃん
保育園も5年目。
いま4歳児クラスです。

お父さん(ハイシライス)、
お母さん(オムライス)に、
小さい妹ソーちゃん(ソースライス)♪
お父さんもお母さんもお仕事しているので
毎日大忙し!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。