ハムライス的日常
5歳児ハムちゃんです。保育園もいよいよ最終年。 毎日いろんなことを学んでいます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
病児保育ノススメ5 入園準備として 
共働きの両親をもつ保育園児としては、
ただでさえ忙しい毎日。
ですが、病児保育へ行くとなると、もっと大忙し。

私のいつもの生活時間とは少しズレるし、
お母さんのいつもの通勤経路とも違うので、
お母さんはヘトヘトになるようです。

そうなんです。
こうして積もった疲労のせいか、
私が病気すると、必ずお母さんにうつるのよねー。

とは言え。
保育園と病児保育はクルマの両輪みたいなもの。
働くお父さん&お母さんにとっては、
どちらも欠かすことができません。
この春に向けて入園準備にいそしむみなさん!

保育園は病気の交換会場。

特に0歳児の場合は、
入園後、2、3ヶ月ぐらいは、
常に何かにかかっている状態と思っておいたほうがいいですよ。

お母さんは、お仕事に復帰したばかりなのに、
何度も早退・お休みをすることになって
なんとも切ない思いをすることでしょう。
我が家も、保育園お迎え→そのまま小児科
コースを何回たどったことか…。

病児保育は、そんな時の心強い味方。

まだまだ施設の数が絶対的に不足しているので、
使いたくても使えないわよ!という方も多いことでしょう。

政府の子育て支援策、
こういうところにも力を入れてほしいですよねー。

幸運にも、通える範囲に病児保育のあるみなさん。

利用に当っては、
日ごろの生活リズムやアレルギーの有無などを把握するため、
事前に登録が必要なところが多いようです。

入園準備の一環として、
あらかじめ見学・登録などしておき、
来るべき病気の日に備えるのがベターでしょう。

さらに送り迎えの通勤経路のシュミレーションなども
しておくと言うことなし!

病児保育がどんなところか分からなければ、
行くのも不安、お母さんも預けるのも不安なものですが、
この潜入レポートが、少しでもその不安を和らげ、
快適な保育園ライフを送る一助となれば幸いです。

楽しい保育園ライフを
スポンサーサイト

テーマ:入園・入学準備 - ジャンル:育児

【2007/02/22 23:30】 | 入園準備 | コメント(0) |
<<ベビーサインマスターへの道3 花 | ホーム | 病児保育ノススメ4 お迎え>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

ハムライス

Author:ハムライス
愛称:ハムちゃん
保育園も5年目。
いま4歳児クラスです。

お父さん(ハイシライス)、
お母さん(オムライス)に、
小さい妹ソーちゃん(ソースライス)♪
お父さんもお母さんもお仕事しているので
毎日大忙し!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。