ハムライス的日常
5歳児ハムちゃんです。保育園もいよいよ最終年。 毎日いろんなことを学んでいます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
赤ちゃんがえりと言うけれど
なんだかのんびりモードに変わったお母さん。

お腹の赤ちゃんも無事にでんぐりかえりしたみたいだし、
さあ、次は私にかまってよね!

朝からお母さんに様々な要求をしてみます。

お化粧をさせろ。
自分のパンはいらない。お母さんのをよこせ。
やっぱりパンは食べない。
虫除けシールはもうひとつ新しいものを貼れ。
やっぱり虫除けシールは貼っていかない。
晴れてるけど長靴を履かせろ。
このTシャツは気に入らない。着替えさせろ。

そして、

「ほいくえんいかない。」

クネクネイヤイヤ、
玄関で靴を履いて、家を出るまでに10分はかけます。

やっと保育園についても、
お部屋に入りたくありません。

靴を脱がずに逃げ回り、
ようやくお部屋に入っても、
お母さんのスカートのすそにつかまって離れず、
先生に抱き取られると、さめざめと泣きます。

「おかあさんがいいよー」

おうちに帰ってきても、
また数々の要求をしてみます。

おやつを食べさせろ、
ジュースを飲ませろ、
おもちゃはお母さんが片付けて、
私が落としたものもお母さんが拾って、
フリカケかけさせろ、
薬は水なしで飲ませろ・・・

最初は根気強い対応を心がけていたお母さんも、
ついにはブチ切れ
そんなお母さんのスカートのすそにつかまって、
グズグズ泣いてはしがみつく私。

毎日、そんな頃に救世主のように帰宅するお父さん。

お父さんに駆け寄って肩車をしてもらい、
「おかーさん、みて!みて!」
打って変わった笑顔を振りまく私に、
お母さんは冷たい一瞥。

「あなたさっきまでグズグズ言ってたでしょ!!
 調子良すぎ!!」

お母さん、保育園の先生も言ってたでしょ、
「赤ちゃん生まれるまでは2人だけの時間ですから、
 ゆったり過ごしてあげてくださいね。」
って。

助産院の助産師さんも言ってたでしょ、
「お産まで、リラックスして心穏やかに過ごしてくださいね」って。

もっと私にかまって、ゆっくり遊んでよね!
スポンサーサイト

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

【2008/07/09 06:32】 | 2人目妊娠・出産 | コメント(0) |
<<予言者ハムちゃん | ホーム | 逆子をなおす10 なおった後は>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

ハムライス

Author:ハムライス
愛称:ハムちゃん
保育園も5年目。
いま4歳児クラスです。

お父さん(ハイシライス)、
お母さん(オムライス)に、
小さい妹ソーちゃん(ソースライス)♪
お父さんもお母さんもお仕事しているので
毎日大忙し!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。