ハムライス的日常
5歳児ハムちゃんです。保育園もいよいよ最終年。 毎日いろんなことを学んでいます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
逆子をなおす4 お灸
逆子体操に励んでも、冷え予防に努めても、
すっかり骨盤位(逆子)が気に入ったようすの赤ちゃん。

もう34週。
赤ちゃんが回ろうにも、
赤ちゃんがどんどん大きくなって、
子宮の中の空間が狭くなって回りにくくなってきます。

リスクのないものは、どんどん試してみよう!

助産院の助産師さんと相談の結果、
お母さんは、生まれて初めて お灸をしてもらうことに・・・!

待ち時間が長引きそうなので、
お父さんと私は先におうちに帰ります。
お母さんは、助産院で紹介してもらった
お灸の先生のところに行くことに。

お灸ったって、ふつ~の診療所です。
先生も意外にお若い。

患者さんも意外に多く、
男性でも「冷えに気をつけて、お大事に~」と言われている人が
多いのが印象的です。

さて、いよいよお母さんの番が来ました。
ベッドに横になり、膝の下にクッションを入れます。

足の小指の爪のすぐ下外側。
 「至陰(しいん)」というツボにお灸をするのだそうです。

米粒の半分くらいの大きさのもぐさでするのですが・・・

「あっ、つっ!!」

熱さをググッと我慢した次の瞬間に火は消える感じで1回が終わり。
これを片足に5回ずつ繰り返します。

熱さのせいか緊張か、
終わる頃にはお母さんはポカポカで汗びっしょり。

お灸の間、お腹の赤ちゃんはよく動きますが、
ぐるっと回るところまではいきません。

自宅でも続けてできるように、
線香を頂いて、今日のところはおしまい。

先生が、
9ヶ月までなら逆子が治る率が7割、と
書かれたお灸のテキスト(?)を見せて下さいましたが、
はてさて、この後赤ちゃん回るかな・・・?
スポンサーサイト

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

【2008/06/29 06:25】 | 2人目妊娠・出産 | コメント(0) |
<<逆子をなおす5 自宅でもお灸 | ホーム | 逆子をなおす3 冷え予防>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

ハムライス

Author:ハムライス
愛称:ハムちゃん
保育園も5年目。
いま4歳児クラスです。

お父さん(ハイシライス)、
お母さん(オムライス)に、
小さい妹ソーちゃん(ソースライス)♪
お父さんもお母さんもお仕事しているので
毎日大忙し!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。