ハムライス的日常
5歳児ハムちゃんです。保育園もいよいよ最終年。 毎日いろんなことを学んでいます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ハムライス文庫3 「なーんだなんだ」
今日は春節。旧暦でのお正月です。

中国・山東省の偉洋にいちゃんも、
韓国・ソウルのミンソちゃんも、
今ごろ家族・親戚みんな揃ってご馳走を囲み、
新年を祝っていることでしょう。

ということで、今日はおめでたい(?)色の
お気に入り絵本をご紹介しましょう。
なーんだなんだ なーんだなんだ
カズコ・G. ストーン (2004/10)
童心社

この商品の詳細を見る


赤い背景と、パンダさんの白と黒。
はっきりとした、ごくごくシンプルな色使い。

これが赤ちゃん時代の私にとっては、
とても見やすい色だったんです。

「なーんだなんだ、くろいのなんだ?」

お歌のような心地いいフレーズが繰り返し出てきます。

「なーんだなんだ、これなんだ?」

おみみ、おめめ、おはな、おくち…
何かが出てくるたびにお母さんは
ハムちゃんのおみみやおめめを触って、
ここよって教えてくれました。

これでばっちり覚えてからは、

「ハムちゃんのおめめはどこかな?」
「ハムちゃんのおはなはどこかな?」

と聞かれても、すかさず指差すことができるようになりました。

時々、チューリップや桜の絵を見てお母さんが言います。
「きれいなおはなね~」

そんなときも、すかさず私はお鼻を指差して教えてあげるんです。
ね、私、よく分かってるでしょ?


スポンサーサイト

テーマ:オススメ☆絵本&児童書 - ジャンル:育児

【2007/02/18 23:18】 | 絵本・紙芝居 | コメント(0) |
<<病児保育ノススメ2 病児保育へ向かう朝 | ホーム | でーたでーた月が>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

ハムライス

Author:ハムライス
愛称:ハムちゃん
保育園も5年目。
いま4歳児クラスです。

お父さん(ハイシライス)、
お母さん(オムライス)に、
小さい妹ソーちゃん(ソースライス)♪
お父さんもお母さんもお仕事しているので
毎日大忙し!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。