ハムライス的日常
5歳児ハムちゃんです。保育園もいよいよ最終年。 毎日いろんなことを学んでいます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
春旅ソウル・復元なった清渓川
ソウルに着いた日。

お父さんは5日ぶり、
お母さんは3年ぶりのソウルです。

朝の清渓川


ソウル市内の名所・観光地は
たいがい行き尽くしたお母さんが、
今回唯一行きたがっていたのが清渓川(チョンゲーチョン)。

かつて暗渠の上に古ぼけた高架道路が走り、
交通量も多く、空気も悪かったところ。
付近はごちゃごちゃと商店・露天商がひしめいていました。

これを李明博・新韓国大統領が、
ソウル市長だったときに、
川を復元し周辺環境をよくすると公約し、
実際に親水公園として復元工事を行ったのです。

一説には、突貫工事で作ったため、
崩壊の恐れがあった高架道路を体よく取り壊した、
との話もあるそうですが・・・。

いまやソウルの観光名所。
市民の憩いの場ともなっています。

夜にはライトアップされ、
これもまたいい感じ。

夜の清渓川


昼間は、ウォーキングするおばさん、
お弁当を広げる家族連れ、
カメラを構えた若者、
階段に座って語らうカップル・・・。

清渓川1


暖かい春の日差しの中を
私たちも、のんびりと川沿いを
お散歩します。
わ!
トリさんがいるよ!

カモはここでは珍しいらしく、
足を止めて見ている人も多数。

「こっちにおいで~」

清渓川のカモ2


川の中に頭を突っ込んで、
おしりをピョコンと川面に出しています。

清渓川のカモ


「トリさん、ブクブクしてたねぇ。
 またブクブクするかなぁ?」


帰ってきた今でも、あのトリさんが気になる私なのでした。
スポンサーサイト

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:育児

【2008/03/28 06:26】 | 日記 | コメント(0) |
<<春旅ソウル・辛いものはダメよ | ホーム | ちょっくら春の旅>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

ハムライス

Author:ハムライス
愛称:ハムちゃん
保育園も5年目。
いま4歳児クラスです。

お父さん(ハイシライス)、
お母さん(オムライス)に、
小さい妹ソーちゃん(ソースライス)♪
お父さんもお母さんもお仕事しているので
毎日大忙し!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。