ハムライス的日常
5歳児ハムちゃんです。保育園もいよいよ最終年。 毎日いろんなことを学んでいます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
病児保育ノススメ1
流行には敏感な私。

スキニーが流行る前から
80サイズのパンツを足首でたるませてはいてました。

この春は袖のレイヤードが流行りとか?
時代が私に追いついたようですね。
袖がごわついて気持ち悪いだろうと、
いつもお父さんが肌着を袖から引っ張り出すので
この秋以来、常にレイヤードしてます。

袖レイヤード


ノロウィルスが大流行と新聞で報道されたときには、
とうの昔にかかった後でしたし。

そんなわけで、
たとえミーハーと言われようとも、
保育園ではやるものはひととおりこなさないと気が済みません。

そんな私の…


と言うより、そんな私のお母さんの強い味方は
「病児保育」。

小児科に併設されていて、
お熱があったり伝染病にかかっていても
一日預かってくれる保育施設です。

私が行く病児保育は、
スタッフのお姉さんたちがみんな
保育士さんか看護師さん。

小児科の先生がすぐ近くにいるわけで、
日中も回診してくれます。
処方されたお薬も飲ませてくれます。
病後や、体調の不安定なときは
保育園に預けるよりも安心だとお母さんは言います。

そうそう、余談ですが
みなさんの保育園の先生は、
病院で処方されたお薬を預かって、
飲ませてくれますか?

うちの保育園ではお薬は飲ませてくれません。

小児科の先生は
「おかしいなぁ。
昨年だったか、
厚生労働省が保育園での投薬は医療行為に当らないと
言ったなずなんだけど…。」
って言ってましたが。

まあ、確かに投薬をするとなると、
保育園の先生方が病状の判断をすることにもなるし
副作用の恐れもある。
預かった薬の管理の問題もある。
原則お断り、となるのもやむを得ないのかなぁ。

いやいや、すっかり話がそれてしまいました。

そうそう病児保育。

次回は、病児保育での1日をレポートしますね♪



▼参考にしたサイト
日本保育園保健協議会 「保育園とくすり」について


スポンサーサイト

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

【2007/02/16 23:58】 | 病気・予防接種 | コメント(0) |
<<でーたでーた月が | ホーム | ハムライス文庫2 「ぎったんばっこん」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

ハムライス

Author:ハムライス
愛称:ハムちゃん
保育園も5年目。
いま4歳児クラスです。

お父さん(ハイシライス)、
お母さん(オムライス)に、
小さい妹ソーちゃん(ソースライス)♪
お父さんもお母さんもお仕事しているので
毎日大忙し!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。