ハムライス的日常
5歳児ハムちゃんです。保育園もいよいよ最終年。 毎日いろんなことを学んでいます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
かわいそう?幼保一体 1
ある日、お母さんは取引先に行くために
電車に飛び乗りました。

息をはずませながら2人掛けの座席に座ってから、
お母さんは少し「しまった」と思いました。
隣の席のおばさまの香水がきつい…。

いやいや、そんなことより。
気を取り直して手帳と資料を取り出し、
取引先でのシュミレーションを…と思ったのですが。
隣の席のおばさまがやたらと手帳を覗きこんできます。



きらきらとしたお洋服。
指にはゴロゴロと大きな石の指輪。
なんなの、このおばさま?

おばさま「失礼だけど、あなた、どんなお仕事してるの?」
お母さん「(ほんま失礼やわ)え、○○○の仕事ですが…」
おばさま「いえね、手帳にスケジュールいっぱいで
 うらやましいな、と思って。
 私はもう退職しちゃって今はヒマだけど、
 前は幼稚園の園長まで勤めてね。
 それはもう忙しかったわよ。」

聞いてもないのにしゃべり始めました。

おばさま「私は厳しかったから、
 そりゃ若い先生方には嫌われましたよ。
 でもね、お母さん方には感謝されたわ。
 先生もね、子どもの方見て仕事してる人が少ないの。
 みんな教育委員会のことばっかり気にして。
 教育委員会もね、(延々続く、以下略)」 

お母さんは、とうとう資料を見るのをあきらめて
「そうですか」
「それは大変でしたね」
と適当に相槌を打っておくことにしました。

と、ふと思いついて尋ねてみました。

お母さん「最近話題の幼保一体ってどう思われますか?」

おばさま「あれは、絶対にかわいそうね」
お母さん「(??)かわいそう?誰がですか?」
おばさま「幼稚園児が。」

おばさまいわく、
保育園児は親が仕事で忙しく、
しつけも行き届いていない。
親の目の行き届いている幼稚園児を
同じ施設で長時間過させるのは過酷だ、と。

「だいたい、
保育園児は親がしっかりしつけないから
落ち着きもないし、
押さえるべきところを要領よくすり抜けて
野放しに育っていくのよ。」

ガーーン。
その日一日、お母さんは悲しみました。

(続く)
スポンサーサイト
【2007/02/09 00:10】 | 働くお母さん | コメント(0) |
<<かわいそう?幼保一体 2 | ホーム | ハムライス文庫1 ブルーナの0歳からの本第2集 >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

ハムライス

Author:ハムライス
愛称:ハムちゃん
保育園も5年目。
いま4歳児クラスです。

お父さん(ハイシライス)、
お母さん(オムライス)に、
小さい妹ソーちゃん(ソースライス)♪
お父さんもお母さんもお仕事しているので
毎日大忙し!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。