ハムライス的日常
5歳児ハムちゃんです。保育園もいよいよ最終年。 毎日いろんなことを学んでいます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ハムライス文庫15「クーくんツーくんとタコとイカ」
今日は、幼児だけでなく、
酔っ払いのツボにもはまる絵本をご紹介しましょう!

クーくんツーくんとタコとイカ (長新太のおでかけ絵本) クーくんツーくんとタコとイカ (長新太のおでかけ絵本)
長 新太 (2007/04)
文渓堂

この商品の詳細を見る


靴の双子の兄弟、クーくんとツーくん。
2人仲良く海辺で遊んでいると、
タコが足を突っ込んできた!

2人が戸惑いながらもタコの散歩に付き合わされていると…
今度はイカまで足を突っ込んできた!!

タコとイカの墨まみれのけんかに2人は巻き込まれ…
さあ、どうなる兄弟!?

というスリリングなお話。
最初、図書館の本棚から見つけてきたのは私なんですよ。

この、なんとも人を食ったような、
それでいていつまでも古びない絵。
一目で気に入りました。

「えふぉん、かしてくださいよー。」

借りて帰って、早速お母さんに読んでもらいましょう。

「えふぉん、よんでくださいよー。」


「わーータコだ!!」

「わーーイカだ!!」

のところが超お気に入り。
ケラケラ笑いながら、
何度も何度も繰り返し読んでもらいます。

そしてその日は、お母さんの誕生日でもありました。

夜、お祝いのスパークリングワインをあけて
すっかりいい気分になったお父さんにも
読んでもらうことにしましょう。

「うわぁぁぁぁぁぁータコだーー!!わははは!!」

「うわぁぁぁぁぁぁーイカだーー!!わははは、これ、おもろいなぁ!!」

「うわぁぁぁぁぁぁータコだーー!わははは!!」

「うわぁぁぁぁぁぁーイカだーー!わははは!!」

お父さん、ウケ過ぎです。
笑いのツボが私にそっくり。

それに、あのー、
そんなに何度も読んでくれなくてもいいですから





スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:育児

【2007/08/13 23:05】 | 絵本・紙芝居 | コメント(0) |
<<緊張の空中散歩 | ホーム | ハムライス文庫 14「おにぎり」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

ハムライス

Author:ハムライス
愛称:ハムちゃん
保育園も5年目。
いま4歳児クラスです。

お父さん(ハイシライス)、
お母さん(オムライス)に、
小さい妹ソーちゃん(ソースライス)♪
お父さんもお母さんもお仕事しているので
毎日大忙し!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。