ハムライス的日常
5歳児ハムちゃんです。保育園もいよいよ最終年。 毎日いろんなことを学んでいます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
6月2日は「おむつの日」
6月2日は「おむつの日」だそうです。
0・6・2で「お・む・つ」の語呂合わせ。

何かいわれのある日ではなく、
紙おむつブランド『GOO.N』の大王製紙が
新製品『GOO.N プレミアム』の発売にあわせて制定したとか。
(大王製紙のニュースリリースはこちら。)

紙おむつね。
確かにお世話になってます。

ですが、うちはもともと布おむつ派でした。

よく言われる布おむつのメリットは、

1、ゴミを減らせる
2、石油製品の使用を減らせる(紙おむつは石油からできてますから)
3、経済的
4、肌にやさしい
5、濡れる感覚が分かるので、おむつ離れが早い


実際、布おむつ生活をした身の実感から行くと、

1→布おむつは、確かにゴミは減らせてエコかもしれません。
  ただし、洗濯使用水量が増えます!
  それに、洗濯機を回す回数が増えて電気使用量も増えます!
  さらに、保育園で使う大量のおむつを乾かすために、
  梅雨時は扇風機の電気使用量も…!!

2→布おむつは、洗濯せっけんの使用が増えます。
  これも、石油製品?

3→布おむつは、確かに経済的です。
  ただし!成長に応じて買い換えていくおむつカバー。
  これ、意外に高いです。

4→紙おむつより頻繁に交換するせいか、
  確かにおむつかぶれに悩むことはほとんどありませんでした。

5→濡れようがムレようが、ご機嫌のいいときには
  ニコニコしていることもあるので、一概には言えなさそう…。


それより何より、
お母さんが重視したのは「気持ちよさ」

「紙おむつって、要するに大きな生理用ナプキンみたいなもんやん?
 そんなん、なんぼ『肌触りがいい』『吸収性バツグン!』なんて
 言われても、お風呂上りにつけたくない点では同じじゃない?
 赤ちゃんも、一緒ちゃうかな、と思って…。」

そうかー。

ではでは、この新製品とやらの『GOO.N プレミアム』、
お手並み拝見、ってところですね♪


スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2007/06/02 23:58】 | トイレトレーニング | コメント(0) |
<<ハイシライス的非日常 | ホーム | ヘルパンギーナでした>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

ハムライス

Author:ハムライス
愛称:ハムちゃん
保育園も5年目。
いま4歳児クラスです。

お父さん(ハイシライス)、
お母さん(オムライス)に、
小さい妹ソーちゃん(ソースライス)♪
お父さんもお母さんもお仕事しているので
毎日大忙し!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。