ハムライス的日常
5歳児ハムちゃんです。保育園もいよいよ最終年。 毎日いろんなことを学んでいます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
助産院でのお産2 妊婦健診
病院でのお産助産院でのお産

それは、妊婦健診のときから違います。

お母さんの「病院の妊婦健診」の体験は…

・長時間診察を待って、実際の診察は5、6分ぐらい。
・採尿→血圧→体重測定→…と流れ作業のように
 担当看護師・助産師さんが変わる。
・お医者さんは顔色を確認するよりも先に、画面に向かい
 プローブをお腹にあてて超音波(エコー)検査をする感じ。
・むくみチェックもお医者さんがちょろっと片足を押してみるだけ。
・超音波で見た赤ちゃんの写真をもらえるのは嬉しいし、妊婦健診の楽しみ。
・毎回、会計の際にいったいいくら請求されるか見当がつかない。

それでも赤ちゃんの成長を実感できるので、
「こんなもんかな」と思ってせっせと通っていたそうです。

ところが、助産院での健診は…(ただし、毛利助産所の場合)…
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

【2008/08/25 14:22】 | 2人目妊娠・出産 | コメント(0) |
助産院でのお産1
お母さんが今回、妹のソーちゃんを産んだのは、
毛利助産所という助産院でした。

ここは、知る人ぞ知る有名な助産院。
親しい人のおうちでのんびり過ごすような、
穏やかであたたかな空気の流れる場所です。
「ここでお産がしたい!」と遠くから通ってくる人も多いそうです。

ところで、私が生まれたのは、病院でした。

私がお腹にいるときから、
お母さんは知人から、「助産院でのお産はいいよ~!!」と
オススメされていたものの、
初めてのお産で不安も多く、病院でのお産を選んだのでした。

その結果、無事に安産で生めたという点では満足だったものの、
取り上げてくれた見知らぬ宿直医の機械的な対応や、
医療的措置の必要性に疑問を感じたそうです。

そこで、2回目のお産は、助産院で産むことに決めたお母さん。

病院でのお産と、助産院でのお産、どこがどう違ったのでしょう…?

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

【2008/08/23 13:55】 | 2人目妊娠・出産 | コメント(0) |
トイレでウンチするには
トイレトレーニング。

春にはおしっこはもちろん、ウンチも
トイレでできるまでになっていました。

ところが、お母さんの出産が近づく夏になると、
部屋の隅にたたずみ、
オムツにウンチするようになってしまいました。

「トイレでウンチしたら、
 ポチャンと下に落ちるからお尻も汚れないし、気持ちいいよ~!
 トレイに座ってみようよ。」
というお母さんにも、
「トイレでウンチしたらきもちわるいもん」と言い訳しつつ…。

人はこれを、「赤ちゃん返り」と呼びます。
放っておいて下さい。私にも色々あるのよ。

続きを読む

テーマ:トイレトレーニング - ジャンル:育児

【2008/08/22 14:01】 | トイレトレーニング | コメント(0) |
盆踊り
先日は近くの公園で盆踊り。

いつもはクネクネとなかなか食べない夕ご飯。
今日は率先してパクパク食べ、
いつもは「おかーさんと!」と言い張り、
お母さんとしか入らないお風呂も
そそくさとお父さんと済ませます。

湯上りには、
去年のお誕生日祝いにナー叔母ちゃんから頂いた
三輪車柄の甚平さんを着ます。
もう、サイズもぴったり。
お気に入りです♪


いざ盆踊りへ

まだソーちゃんもお母さんも、
お外へ行けないのが残念ではありますが。
お父さんとおててをつないで盆踊り会場へと向かいます。

保育園のお友だちを見つけて、
櫓の下をキャーキャー駆け回り、
休み時間には冷たいジュースを頂き、ああ満足。

暑い暑い今年の夏も過ぎていきます…。

テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児

【2008/08/20 13:44】 | 日記 | コメント(0) |
立会い出産
妹・ソーちゃんが生まれたとき、
私もお父さんもおばあちゃんもお産に立会いました。

夜中に少量破水して、
不規則に1時間に4、5回の陣痛が始まったお母さん。

朝9時になるのを待って、お母さんだけ助産院(助産所)に向かいます。
入院時点で子宮口は3cmほど開いていました。
でもまだまだ余裕です。

10時には、陣痛は10分間隔になったものの、
午後に少し間隔が遠のいたりしつつ、
でも徐々に、少しずつ陣痛が強くなってきます。

夕方。
私がお昼寝から起きるのを待って、
いよいよ家族も助産院に向かいます!

陣痛の波が来るたびに、
フゥーっと息を吐いてじっと耐えるお母さん。

夕方6時。
まだお産までには時間がかかりそうなので、
私たちは近くで夕ご飯を食べてくることにしました。

7時前に戻ってくると…
続きを読む

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

【2008/08/14 15:29】 | 2人目妊娠・出産 | コメント(0) |
その娘、凶暴につき
お母さんが赤ちゃんとともに退院してきて、
嬉しいのも束の間。

妹・ソーちゃんを触りたい、だっこしたい私に
お母さんの厳しい声が…。

「ハムちゃん!
 ソーちゃんねんねしてんのに、触っちゃダメ!!」

「そんなに顔を近づけたら、
 ソーちゃんのおめめに髪の毛が入るよ!」


そうは言っても触りたい

ソーちゃんがおっぱいを飲んでいるのも
うらやましくてなりません。
私もお母さんにひっつきたい…。

お母さんとソーちゃんの頭の間に、
自分の頭を割り込ませて
お母さんにうっとうしがられる私。

なんだか我ながら可哀想…。
続きを読む

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

【2008/08/13 14:25】 | 2人目妊娠・出産 | コメント(0) |
お母さんがいない
お母さんが出産のため助産院に入院している間、
私は毎日寂しい思いを我慢していました。

入院初日。

夜8時前に赤ちゃんが生まれるのに立ち会って、
家に帰ってきたのは10時過ぎ。
疲れてこの日はシャワーだけしてバタンキュー。

入院2日目。

お昼寝を終えた午後に、お母さんに面会に。
この日は、ニコニコ笑顔で帰ることができました。
夜も、

「おばあちゃんとおふろにはいる!」
「おばあちゃんとねんねする!」


とやる気満々。
おばあちゃんは、寝相の悪い私と、眠れぬ夜を過ごす羽目に…。

入院3日目。

この頃から寂しさも限界に…。
続きを読む

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

【2008/08/07 13:49】 | 2人目妊娠・出産 | コメント(0) |
| ホーム |
プロフィール

ハムライス

Author:ハムライス
愛称:ハムちゃん
保育園も5年目。
いま4歳児クラスです。

お父さん(ハイシライス)、
お母さん(オムライス)に、
小さい妹ソーちゃん(ソースライス)♪
お父さんもお母さんもお仕事しているので
毎日大忙し!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。