ハムライス的日常
5歳児ハムちゃんです。保育園もいよいよ最終年。 毎日いろんなことを学んでいます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
お父さん、そ、それだけは・・・
保育園にお迎えに来てからというもの、
お父さんは黙りこくってます。

何かを思いつめている感じ。

パソコンの前に座り、
画面を食い入るように見つめています。
怖いくらいに真剣です。
こ、こわい…こんなお父さん、見たことない…。

と、突然、お父さんがカッターナイフを手にしました。

ちょ、ちょ、ちょ、ちょっと待って下さい!

確かにここ1週間、
お母さんは猛烈にお仕事が忙しく、
いつも帰宅は私がねんねした後。
朝だって、早くにお仕事に行ってしまいます。

家事はおおかたお父さんの肩にのしかかり、
食事だって、いわゆる「キレやすい食事」だったかも
しれません。

だ、だ、だ、だからって!!

お、お父さん!?
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

【2007/06/30 23:54】 | ハイシライス的日常 | コメント(0) |
まだあげ初めし前髪の
ある日、保育園で、
先生が前髪を赤いゴムでくくってくれました。

少し伸びてきた前髪を
すっきりさせてあげたい、と思ったのでしょうか。

いや~、視界すっきり!

それに、先生がたが口々に

「ハムちゃん、かわいいねー!」
「うわー、ラブリーハムちゃん!」

いやぁ~、それほどでも…(まんざらでもない。)

それ以来、肌身離さず赤いゴムをつけています。
何かの拍子にはずれたら、「あか!あか!」
お母さんに結んでくれと催促します。

お風呂のときだけは、
断腸の思いではずします。
はずした赤いゴムを手に、湯船に入る直前まで別れを惜しみます。

最近は、「チーズ!」と言いながら
ほっぺに指を当てるポーズも、みんなにウケがいいんですよ。

というわけで、今の私のベストショットはこれ!!


赤いゴム結んでチーズ!

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

【2007/06/27 00:39】 | 保育園ライフ | コメント(3) |
求む!ワーキングマザーズバッグ
世にマザーズバッグは数あれど。

「仕事でも使えるマザーズバッグって、
 なかなかないなぁ…。」とお母さんは嘆いています。

いわゆる「マザーズバッグ」は…

 容量大きめで何でも入り… 
 広げたらオムツ替えシートになる部分があったり…
 哺乳瓶ホルダーがあったり…
 斜めがけや肩掛けタイプで…
 デザインはけっこうカジュアル。

ってとこでしょうか。

様々なブランドから、
色々工夫をこらしたマザーズバッグが出ています。

しかし、仕事の現場では、
あまりカジュアルなものはそぐわないんだそうで。
続きを読む

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

【2007/06/25 23:47】 | 働くお母さん | コメント(0) |
お父さん、お話してあげる!
私のお父さんは、ちょっと変わってます。

いつも奇想天外なことをするので、
面白いけれども、時には
くわい!(怖い)」
と言ってしまいます。

昨日も、夜、お父さんとねんねの部屋に行きました。

さあ、お歌を歌ってもらおうか、
それともお話してもらおうかな♪と思っていたら、
おもむろにお父さんは言いました。

「さあ、ハムちゃん、お父さんにお話して!」

え、ええっ!?

ハムちゃんがお話するの?

え、えーーと…それじゃあ、あれしかありません!


続きを読む
【2007/06/24 14:13】 | ことば | コメント(0) |
バイキンマン、いーっぱい!
一時はあんなに好きだったブクブクうがい
あんなに好きだったアンパンマンの歯ブラシ。

最近は、嫌いです。
面倒くさくってやってられません。
いいやん、歯磨きなんかしなくても!

歯磨きのたびに「イヤ!イヤ!」と抵抗を試みるのですが、
お父さんとお母さんに二人がかりで押さえつけられ、
お口をギュッと閉じるも、
鼻をつままれ、あえなく陥落。

そしてお父さんたちは口々に…
続きを読む

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

【2007/06/23 00:36】 | 日記 | コメント(0) |
おばあちゃんは博物館員

夕ご飯どき、ピンポーンと玄関ベルが鳴りました。

お母さんと顔を見合わせて、

「誰やろ?」
「ばーちゃん!」

私の勘は当ってました。
やってきたのはおばあちゃんからの小包!

出てきたのは…巨大なレモン!!

おばけレモン


小顔でならす私の顔ぐらいあります!!


それから出てきたのが…



続きを読む

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

【2007/06/19 23:30】 | 日記 | コメント(0) |
母の腕、母の胸、母のハラ
すっかり半袖、薄着の季節。

あれ?お母さん、去年の夏となんか違うねぇ。
妙に肩から腕にかけて、たくましくなってない?

「ハムちゃんが『かっこ!かっこ!(抱っこ)』って言うからよ。」

あれ?お母さん、
なんだかおっぱいの高さが低くなったような?

「ハムちゃんがいっぱいおっぱい飲んだから、
 しぼんじゃったよ。」

あれ?お母さん、シミ・ソバカス増えてません?

「妊娠・出産期はメラニン生成しやすかったの!
 今はハムちゃん抱っこするから日傘なんか差せないし。」

あれ?お母さん、お腹もなんだかタユタユしてるよ。

「好きなアイスがやめられへんねん…。
 自由に外出もできないし、これぐらい食べさせて~!」

あれ?お母さん。

でも保育園の他のお母さんたち、
みんなとってもキレイなんですが??






テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

【2007/06/18 23:33】 | 働くお母さん | コメント(0) |
今日は父の日
今日は父の日。

おじいちゃんのおうちに、
お父さんとお母さん、タマちゃん(タマゴライス叔母さん)と一緒に
向かいます。
おじいちゃんの好きなカリントウを持って。

爽やかに晴れて気持ちのいい風が吹いています。
山は若葉の鮮やかな緑、
紫陽花の色とりどりの青・紫・ピンク色。

紺色のワンピースに
お気に入りの帽子をかぶり、
シマウマ風のオムツにしっぽまで付けてもらいました。

いつもなら車に酔ってグズグズ言う私も、
今日は全然平気。
超ご機嫌!!

おじいちゃんのおうちのお庭には、
赤いお魚が2匹います。
「きんぎょ」っていうんだって。

おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に食卓を囲み、
ご馳走をモリモリ食べた後も、
あのお魚が、おいしそう… 気になってたまりません。
お庭を指差しては、

「しゃかな!」(魚!)
「しゃかな!」(魚!)

おじいちゃんが金魚にエサをやるのも、
じっと観察。
おくちをパクパクして上手に食べるのね。

たっぷり3時間もお昼寝し、
いっぱいアンパンマンせんべいを食べ、
おじいちゃんのお膝に抱かれて
滅多に見られないテレビでタコさんを見て大満足。

楽しい時間はすぐに過ぎます…っていうか、3時間も寝過ぎました。

そうして帰りの車の中。

おっといけない、忘れてた。

お父さんに抱きついて…

「とーしゃん、だいじー!」

そうです。今日は父の日なのです。

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

【2007/06/17 22:52】 | 日記 | コメント(0) |
びわの木
爽やかに晴れ上がった休日、
お散歩の路傍に大きな木があり、
お父さんとお母さんが教えてくれました。

「ハムちゃん、ビワがたくさんなってるねー。
 あれがハムちゃんの好きなビワの木。」

「びーわ!びーわ!」
ふむふむ。あれがビワの木ですか。
ああいう風に実がなるんですね。

数時間後。

あるところのお庭に、黄色い実がなっている木を発見。
さっそくお母さんに教えてあげなきゃ!

「びーわ!びーわ!」

「ビワあるん?どこどこ?
 …ははは、あれは夏みかんよ。夏みかんの木。
 ハムちゃん、あれはビワじゃないよ。」
 

おうちにて。

「くもん式の童謡カード」の中に、
「ゆりかごのうた」を見つけました。

「びーわ!びーわ!」

これ、ハムちゃん知ってる!
お母さんが、ねんねするとき、よく歌ってくれるやつ!

♪ゆりかごの うえに
 ビワの みが ゆれるよ
 ねんねこ ねんねこ ねんねこよ♪

今日学んだことを整理しておきましょう。

①黄色い実が全部ビワとは限らない。

②ゆりかごが吊り下げられているのは
 あんなビワの木である。
 ちょっと羨ましい。

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

【2007/06/16 23:11】 | ことば | コメント(0) |
淑女のたしなみ
人間、モチベーションがあれば
どんな努力もできるもの。

私も、とある目標のために
せっせとことばを覚えたんですよ。

おくち、ほっぺ、おめめ、まゆげ。

さらに覚えるべきは

まつげ、くちびる

ってところでしょうか。


その目標というのは…
続きを読む

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

【2007/06/14 23:50】 | ことば | コメント(0) |
初?トイレでうんち
ことばが増えるにつれて、
私のトイレがらみの語彙も広がってきています。

おしっこした後、

「ちー」「ちー」と言うときもあれば、
「しー、でた。」とはっきり教えてあげることも。

オムツを自ら持ってきて、
「くんかーん!(交~換!)」と
お母さんに教えてあげることもあります。

さらに、オムツを替えてもらってすぐに、
「また!」
出勤前。1分1秒も惜しいお母さんが、
眉間にシワを寄せているように見えるのは気のせいでしょうか。

かと思えば、
おしっこした後、
お母さんに「しーしー出た?」と聞かれても、
「ない!」とシラを切りとおすこともあります。
そんな気分のときもありますよね。ね?

そして、うんちはと言うと…。
続きを読む

テーマ:トイレトレーニング - ジャンル:育児

【2007/06/13 22:54】 | トイレトレーニング | コメント(0) |
美味しいものは覚えます
保育園の先生に言われました。

「最近、ハムちゃん、
 ことばがすごく増えてきたねー!」って。

あ?やっぱり?
自分でもそうちゃうかな、とは思ってたけど。

1歳9ヶ月現在、言葉を真似るのもうまくなって、
今、めきめき語彙を増やし中~!
続きを読む

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

【2007/06/12 23:02】 | ことば | コメント(0) |
ハムライス文庫11 「くもん式の童謡カード」
生まれて初めての「上京」
そうなんです、東京に行っていました!

お父さんとお母さんの韓国人のお友だち夫婦(ラブラブ新婚)や、
韓国の出版社のお兄さん・お姉さんにも遊んでもらい、
なかなか刺激的な週末でした。

長距離移動の際には、私が大人しく過ごすよう、
お母さんは色々絵本やらおもちゃを持ち込むのですが、
今回の東京行き、飛行機でのお供はこれで決まり!
続きを読む

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

【2007/06/10 23:44】 | 絵本・紙芝居 | コメント(0) |
今夜のお宿は…
20070609125702
今夜のお宿は都心のとある高層ホテルです。
【2007/06/09 12:55】 | 日記 | コメント(0) |
旅に出ます
20070609125003
ちょっくら旅に出ます。行き先は聞かないで。
【2007/06/09 12:48】 | 日記 | コメント(0) |
ハムライス文庫10 「はねはね はねちゃん」
ムクゲ?フヨウ?


この花が咲くとナー叔母ちゃんの誕生日。
そして、その後にお父さんの誕生日と続きます。

夏至に近づいていく毎日。
どんどん日が長くなっていく季節です。

朝早くから明るいんですから、
目覚めたらさっそく、
お気に入りの絵本を見ながら体操することにしましょう!

大のお気に入りはこれ!


続きを読む

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

【2007/06/07 23:07】 | 絵本・紙芝居 | コメント(0) |
おっぱいの思い出1 乳腺炎に泣く
このエントリは「ついに卒乳!!」の続きです。

色々あった、おっぱいの思い出。

なんといっても最初の試練は、
生後1ヶ月目になった乳腺炎

産後1ヶ月は、九州のおばあちゃんが、
家事などのお手伝いに来てくれていました。

1ヶ月間、親子ともどもすっかりお世話になって、
いざ、おばあちゃんが帰っていく、まさにその朝!
お母さんは異変に気付いたのです。

「おっぱいが、硬い!」

その後、数日は少し沈静化したものの、
1週間後に、きた、きた、きたーーっ!!
爆発的に痛くなってきたーっ!

お母さんの右のおっぱいがカッチカチで、
私を抱っこするのもつらい様子。
腕を上げ下げするたびに「ううっ」とうめいています。

さらに次の日には、もう腕も上げられません。
左のおっぱいもカチカチに硬く腫れて、
おっぱい飲みにくいったらありません。

私がおっぱいを飲んでいると、
お母さんは、天を仰ぎ、痛みに歯を食いしばって、まるで苦行。

当時は完全母乳ですから、
そんな苦行が日に10回も続くのです。

お母さんは、お友だちにメールでSOSしました。

「乳腺炎になったみたい…。」

やはり2ヶ月前に母になったお友だちは、
さすが、育児の先輩です。
いいことを教えてくれました。

桶谷式(おけたにしき)のおっぱいマッサージがいいらしいよ。
 乳腺炎で病院に行っても、
 症状をおさえるお薬をくれるだけで、
 根本的な解決にはならないから。」

桶谷式?

初耳ですが、お母さんは藁にもすがる思いで
ネットで検索したのでした。

(つづく)

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2007/06/04 23:33】 | 母乳育児/断乳・卒乳 | コメント(0) |
ついに卒乳!!
私、もう1歳9ヶ月なんです。

恥ずかしながら、つい最近まで、
なんだかんだと理由をつけて
お母さんのおっぱいにしがみついてました。

でも!
私も大きくなったもんです。
ふと気がつけば、いつの間にか卒乳してました。

「1歳半ぐらいで断乳できたら・・・。」

お母さんは漠然と思っていたものの、
よくある、おっぱいに絵を描いたり、
カラシを塗ったりして無理に断乳するのでなく、
自律卒乳を目指すことにしたのでした。

どうしてもやめられなかったのが、
夜中や明け方に目が覚めて泣いたとき。

お母さんのおっぱいに寄っていっては、
「おっぱい!おっぱい!」

虫歯になる、いかんいかんと思いつつもお母さんは、
ひたすら眠いばかり。
おっぱいを飲めば、私が安心してすぐ寝るもんですから
結局くれたものでした。

ところが、先日、私のプール熱をお母さんにもうつしてしまい、
お母さんも病院通い。お薬を飲んでいました。

1歳過ぎれば、母乳に出るお薬の影響は
さほど気にすることはない、
とお医者さんから聞いていたものの、
お母さんはこのとき心に決めたようです。

「この機会に卒乳しちゃおう。」

熱が高く、夜中に何度も目覚めてはおっぱいにすり寄る私を、
お母さんはなだめます。

「ごめんね、お母さん、
 お薬飲んだからおっぱいあげられへんの。」

私も結構あっさりと引き下がりました。
もう最近は、お母さんのおっぱいも出る量が減ってきて、
ほんと、空腹を満たすというよりは
安心してすやすや眠る、精神安定剤でしかなかったからです。


そして、夜寝る前に飲んでいた
フォローアップミルクも、1缶使い切ったのを機に、卒業です。

最後の一杯を飲むときに、
お母さんが言いました。

「ハムちゃん、これでミルクもおしまいよ。
 長いことお世話になったねぇ。
 でも、もうハムちゃん赤ちゃんじゃないし、
 大きくなったもんね。
 牛乳もたくさん飲めるし、ミルクなくても大丈夫よねー?」

うん、うん、とうなずく私。
ちゃーんと分かってます。

そうは言っても別れの一杯。
なかなか名残惜しいものがありましたが、ついに卒業です。

思い起こせば、色々あったおっぱい生活でした。

(つづく)

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2007/06/03 23:18】 | 母乳育児/断乳・卒乳 | コメント(0) |
ハイシライス的非日常
出張に行くと、娘恋しさに必ず電話をかけてくるお父さん。

先週、海外出張に出かけたものの、
ぷっつり連絡が途絶えて、メールすら来ません。

お母さんは、いや~な予感がして

「交通事故にでも遭ったんちゃうか…」

お仕事をしていても、
なんだか落ち着かない気がしていたそうです。

当らずと言えども遠からず。

なんと、お父さんは食中毒で入院していたのです!

得意先と会食し、ホテルに帰ったその晩、
激しい下痢嘔吐、40℃を超える高熱
手足のしびれどころか、顔までしびれ出し…
ひどい脱水症状で歩くのもやっと。

翌朝、現地代理店の人に病院に連れて行ってもらい、即、入院。
36時間点滴をうたれたのでした。

哀れ、異国の土になり損ねたお父さんは、
その後の予定を全てキャンセルし、
ほうほうの態で帰国したのでした。

日本の病院でも、再度点滴。

幼な子をもつお父さん、お母さん。
海外傷害保険、やっぱり入っとくもんです。
…って言うより、これって労災?

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2007/06/03 00:49】 | ハイシライス的日常 | コメント(0) |
6月2日は「おむつの日」
6月2日は「おむつの日」だそうです。
0・6・2で「お・む・つ」の語呂合わせ。

何かいわれのある日ではなく、
紙おむつブランド『GOO.N』の大王製紙が
新製品『GOO.N プレミアム』の発売にあわせて制定したとか。
(大王製紙のニュースリリースはこちら。)

紙おむつね。
確かにお世話になってます。

ですが、うちはもともと布おむつ派でした。

よく言われる布おむつのメリットは、

1、ゴミを減らせる
2、石油製品の使用を減らせる(紙おむつは石油からできてますから)
3、経済的
4、肌にやさしい
5、濡れる感覚が分かるので、おむつ離れが早い


実際、布おむつ生活をした身の実感から行くと、

1→布おむつは、確かにゴミは減らせてエコかもしれません。
  ただし、洗濯使用水量が増えます!
  それに、洗濯機を回す回数が増えて電気使用量も増えます!
  さらに、保育園で使う大量のおむつを乾かすために、
  梅雨時は扇風機の電気使用量も…!!

2→布おむつは、洗濯せっけんの使用が増えます。
  これも、石油製品?

3→布おむつは、確かに経済的です。
  ただし!成長に応じて買い換えていくおむつカバー。
  これ、意外に高いです。

4→紙おむつより頻繁に交換するせいか、
  確かにおむつかぶれに悩むことはほとんどありませんでした。

5→濡れようがムレようが、ご機嫌のいいときには
  ニコニコしていることもあるので、一概には言えなさそう…。


それより何より、
お母さんが重視したのは「気持ちよさ」

「紙おむつって、要するに大きな生理用ナプキンみたいなもんやん?
 そんなん、なんぼ『肌触りがいい』『吸収性バツグン!』なんて
 言われても、お風呂上りにつけたくない点では同じじゃない?
 赤ちゃんも、一緒ちゃうかな、と思って…。」

そうかー。

ではでは、この新製品とやらの『GOO.N プレミアム』、
お手並み拝見、ってところですね♪


テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2007/06/02 23:58】 | トイレトレーニング | コメント(0) |
ヘルパンギーナでした
「やれやれ、今週もどうにか乗り切った・・・。
 今週はお父さんが出張で、私一人でよく頑張ったよねー。」

と、お母さんが気を抜き始める金曜日の夕方。
そうは問屋がおろしません。

リーンリーン!!

「オムライスさん、保育園からお電話ですー!」

そうです、私は39.4℃もの熱を出し、
お母さんのお迎えを今か今かと待っていたのです。

あわてて仕事を同僚に押し付け片付け、
お母さんはお迎えに走ります。
そして、その足で、そのまま小児科へ連行~。

「のどの奥の上あたりに赤い水泡ができてますね。
 こりゃー、ヘルパンギーナですねー。
 
 夏によくはやる、ウィルス性の病気です。
 高い熱が出ますが、明日か、あさってには下がりますから
 心配ないですよ。

 ただ、たまに歯茎が赤く腫れてくることもあるので、
 そのときは早めに診察に来て下さい。

 のどが痛いので、食欲も落ちます。
 なるべくのどごしがよいものをあげて下さい。
 熱いものも痛いので、ひんやりしたものを。

 お風呂は、水分がしっかり摂れていれば、
 入っても問題ないですよ。」

「ウィルス性だったら、他の子にもうつりますよね?
 月曜日から、また保育園行ってもいいんでしょうか?」

学校伝染病ですが、出席停止の日数の定めがないので、
 治れば行ってもかまいませんよ。」

やっとプール熱(アデノウィルス)のお薬から解放されたと思ったら、
またお薬生活ですか!
不本意ながら、すっかり飲むの上手になっちゃいましたよ。

さて、プール熱ヘルパンギーナときたら、
残すは手足口病ですか?

受けて立とうじゃないの!!

テーマ:保育園児日記 - ジャンル:育児

【2007/06/01 23:47】 | 病気・予防接種 | コメント(0) |
| ホーム |
プロフィール

ハムライス

Author:ハムライス
愛称:ハムちゃん
保育園も5年目。
いま4歳児クラスです。

お父さん(ハイシライス)、
お母さん(オムライス)に、
小さい妹ソーちゃん(ソースライス)♪
お父さんもお母さんもお仕事しているので
毎日大忙し!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。